BAいっぺよの人生ラボ

BeautyAdviserによる自由人生の研究所

山好きが警告する山コン5つの注意点

「アウトドア自撮りアウトドア自撮り」[モデル:モデルヒロ 大川竜弥]のフリー写真素材を拡大
近年、町おこしも含めて人気を博していたのが街コン。ご存知ですよね?

街コンは、街ぐるみで行われる大型の合コンイベントである。 一般的な合コンと異なり、参加者は少ない場合でも100名以上、規模の大きいものでは3000名弱にもなる。 同性2名以上で1組となり、開催地区の定められた複数の飲食店を廻る。
Wikipediaより

 

そんな街コンのアウトドアバージョン。
「山コン」
要は、男女一緒に何か目的に向かって頑張る過程で恋に発展する可能性があるイベントのことです。
理にかなっているのですが、意外な落とし穴が有りますので要注意!

◇目次◇

山ボーイ、山ガールは3割増し!?

「ゲレンデマジックの予感ゲレンデマジックの予感」[モデル:茜さや]のフリー写真素材を拡大
ウィンタースポーツシーズンを思い出せばわかるかと思います。
女の子がスキースノボウェアを身に纏うと、3割増しで可愛く見えてしまうのは有名な話ですね。登山のルックもそれに近いものがあります。
どうしてもスポーティなウェアなので普段着とは違う特別感がありますよね。
しかし、それは気分が開放的になり、そう見えるだけですので本当の心を読む力をつけておきましょうね!

見た目の落とし穴だけではない!?命の危険も

 

選ぶ団体は要注意

「目の前に焼岳、目下に平湯温泉の眺め(乗鞍新登山道)目の前に焼岳、目下に平湯温泉の眺め(乗鞍新登山道)」のフリー写真素材を拡大

「なかまにいれてもらえないヘビさんなかまにいれてもらえないヘビさん」のフリー写真素材を拡大
この山コン。まともな団体が主催、同行してくれるのであればいいのですが、中には非公式にサークル気分で行なっている団体もあります。
そんな団体には要注意!
目的が恋愛への発展に重きを置いているので、登山の危険な部分に対しての集中力が欠如します。
くれぐれも遊び感覚で行かないようにしましょう。これはあくまで生死と隣り合わせのスポーツの部類に入るものです。

 

要注意ポイント

「木陰から森ガール木陰から森ガール」[モデル:あみ]のフリー写真素材を拡大
だからと言って、山コン全てが危険なわけではないので、ここを外すとカッコ悪いぞというポイントを事前にアドバイス

◆事前の登山情報チェック
ペース配分が狂うと余裕がなくなり肝心な時に気が回りません。目的はお相手探しのはず。平地の街コンでは気がきくポイントも登山では以外と見落としがち?
登山時間は?見所ポイントは?注意ポイントは?

登山のウェア
登山ウェア選びはとても大事!体調に直結しますので、脱ぎ着を調節できるようにしておきましょう。いざという時に見た目だけでなく体調まで悪くなってしまっては意味がありませんので( ; ; )

よそ見は禁物
お話しする時間は常にあると思いますが、会話に夢中になって足を踏み外さないように笑 これが一番ダサいです!

まとめ

一口に山コンと言っても、街コンとは大違い!
本当に気が抜けないポイントばかりですが、ハイリスクハイリターンのイベントですので、しっかり準備して臨みましょう!


ではでは!

スポンサーリンク