BAいっぺよの人生ラボ

BeautyAdviserによる自由人生の研究所

スポンサーリンク

ちょっと長野のビーナスラインで絶景拝んできた

 f:id:ippeyo:20170617132846j:image

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」的なタイトルですが、今回はふと思い立ち、夫婦で絶景を見に行こうということになりました!

絶景の素晴らしさは何度か記事にしましたが、(とは言ってもまだ51記事目ですが笑)人の心を潤してくれること間違いなしです!

www.ippeyo.com

 

今回は長野県 ビーナスライン

 

もくじ

 

0:50 埼玉を出発

f:id:ippeyo:20170617132901j:image

金曜の仕事を終え、一目散に帰宅しワンシャワー。普段ならこのまま熟睡の時間ですが、今回のいっぺよはここから覚醒です。
人様に自慢するほどの愛車ではないので峠を攻めるようなスポーツカーと絶景の写真を期待している方はこの辺で離脱してOKです笑

霧の駅を目的地にセットして片道3時間でビーナスラインにGO!

 

2:45 境川PAで休憩

エナジードリンクは嫌い

f:id:ippeyo:20170617132916j:image

ストレートで現地までいけるかと思っていましたが、さすがに運転中に1週間の疲れが出たので、、、で休憩 笑
コーヒーは利尿作用がありますが、大嫌いなエナジードリンク以外でカフェインを取りたいので容赦なく体に染み渡らせます。

エナジードリンクは、飲んだ後の口の中がかなり人工物風味になるのが嫌なのです。

飲み物ほとんど人工物ですけど、わかりますかね?あのなんとも言えない後味( ꒪⌓꒪)

ビーナスライン到着前に口内環境からも整えておきたかったのです!(口内環境の使い方違う?笑)

 

PA店内に自衛隊グッズ

f:id:ippeyo:20170617132927j:image

店内にはなぜか自衛隊グッズ

自衛隊の駐屯地や基地でしか買えなかった商品が買えるのだとか。

ミリメシ」や災害備蓄用の缶入りパン、またバッグ各種に衣類、ミニチュアのヘリコプター、根付けなどのグッズがありましたが、個人的にはあまり興味がないので見出しを付けるほどでもなかったのですが、道中のネタがこれしかないので一応(笑)

 

4:05 ビーナスライン到着!通行料金0円!雲海どーん!!!

3:40に諏訪インターからおりて、4:05にヴィーナスラインに到着!

名前的にも有料道路かと思う人も多そうですが、これだけの絶景ですべて無料通行できるのは嬉しい(^ ^)

夜明け前の雲海を狙っての移動なので、この時間帯の車はほとんど人見当たりません。貸切感がたまらない!

霧の駅

f:id:ippeyo:20170617132945j:image

ビーナスラインの道の駅。

時間的にまだ閉まってましたが、今回の目的はあくまでビーナスラインの雲海。私達夫婦はこんなところに興味はありません。

一息ついてすぐに車を動かします。

 

道の駅付近の下り坂

f:id:ippeyo:20170617133206j:image

 f:id:ippeyo:20170617133256j:image

f:id:ippeyo:20170617133312j:image

霧の駅付近の雲海がすごい!

白い絨毯のような雲海

普段、山を登った時に見られる雲海とは別物の平和な雲海です。

 

霧の駅から進むと

f:id:ippeyo:20170617133555j:image

f:id:ippeyo:20170617133630j:image

 f:id:ippeyo:20170617133610j:image

f:id:ippeyo:20170617133715j:image

f:id:ippeyo:20170617133749j:image

雲海から顔を出す富士山も、持参の望遠レンズでくっきり!

 スマホ 望遠レンズ 12倍 高画質 iphone カメラレンズ iPhone7 iPhone6 iPhone6 Plus等対応 挟みタイプ 簡単装着 <360日間保証付> 【ANELA】

ビーナスラインでは写真撮影のために、路肩に駐車スペースがいくつもあります。

安心してシャッター押しまくってください(^ ^)


まとめ

今回は、人が増え始める前の時間帯を狙って行ったので、滞在時間もそこまで長くありませんでした。

車で間近に雲海を見れるスポットとして、個人的なお気に入りに登録です♩

 

ではでは(^ ^)

スポンサーリンク