BAいっぺよの人生ラボ

BeautyAdviserによる自由人生の研究所

【佐川急便 週休3日】人生を乗り物から選んでどうすんの?

 f:id:ippeyo:20170606182134j:image

ついに佐川急便までもが週休3日を導入しました。勤務時間は8時間から10時間に変更

でもこれ、

水に顔を突っ込まれる日が1週間続いたとして、空気を吸える回数が3回になっただけ。首輪がついているのには変わりないですね。

 

そういえば、先日、友人の女の子から転職についての相談を受けました。

超不安定型の社会で転職するには、情報と決断力が必要です。

今回は、その知人の考え方の癖に対する、BAいっぺよのアドバイスをご紹介します。

 

【相談】絶賛、転職活動中なんです

f:id:ippeyo:20170606182957j:image

転職活動は二つに分かれます。

  • 今の会社が嫌だから転職する
  • キャリアアップのために転職する

今回の相談者さんは、後者に近い前者です。

って言っても、雇われてる時点で前者も後者もそんなに変わりませんが、渦中の本人は冷静な判断ができなくなっている模様。

しかし、絶賛転職活動中という相談者さんは、優秀なお人です。

組織の中でなんとか自分にできることを求め、そしてそれ相応の強みも持ち合わせています。

そんな人に限って転職しようとするんですね。やっぱり自分の意思が強い人は転職する方が多いですね。

 

登録

「転職するなら◯◯」
よく見るCMです。

年間通して、見ない時期はないんじゃないかと思うほど。

でも、それだけ転職には需要があるということなんですね。

そして、ほとんどの転職は、転職サイトに登録することから始まるわけです。

優良転職サポート会社のランキングとかありますが、転職を経験したことのある私から言わせると、あんなランキング必要ありません。

とりあえず登録だけしておいて、あとは情報が流れてくるのを待つのみ。

あれやこれやとサービスが多いですが、あのサービス自体が転職活動をややこしくさせている気がします。

 

エージェントに人生を委ねる

エージェントを利用する

転職サイトに登録すると、エージェントを利用することができます。

 が、ここでエージェントのサポートに依存するあなた。
物事の捉え方が残念すぎます。

自分の人生を他人に委ねてどうするんですか?
そもそも雇用される時点で委ねているのに、さらに、そこへの入口まで他人に委ねるのですか?

雇用されるとあなたの人生を握るのは転職先の社長です。

雇用される前から人生を他人に委ねてどないすんねんということです。

 

しかし、ここにはメリットもあります。
「人生なるようになるさ〜系」の人は、エージェントを利用した方が手取り早いのです。

自分で物事を判断する力がないので、他人の言う通りにする力に長けているのです。

 

でもやっぱり、ある程度考え方がしっかりしている人がエージェントを利用すると自分の考えとのズレに戸惑いが出てくる場合があります。
ちなみに今回の相談者さんは、こっちの戸惑いパターンでした。

 

エージェントに人生を委ねる

エージェントの仕事

 

f:id:ippeyo:20170606182711j:image

まず第一に考えるのはエージェントの仕事内容。
そう、【やること】を提案するのが彼らの仕事です。

エージェントとの打ち合わせに行くと、膨大な情報量の中から、自分にあった?候補会社を提案してくれます。

なので、彼らはヒアリング力や整理力には長けています。
ここに落とし穴が。

正直なところ、エージェントは相談者の5年後、10年後など知ったこっちゃないのです。
彼らは時間がもったいないので早く決めて欲しいのです。

こちらが決めあぐねている時に親身に寄り添ってくれるパートナーを演じているのです。

彼らも雇用されています。

雇用されると言うことは、偽りの自分を演じているということです。

そんな彼らに自分の人生を委ねることは、人生1度きりなのに寂しいのです。


「やること」よりも「なること」

f:id:ippeyo:20170606182819j:image

エージェントとの相談は、こちらの頭が整理されてあればいるほど話が早いわけですが、

しかし!
その整理の仕方に落とし穴があります。

準備することは【転職先でやりたい職種ではなく、どんな人生にしたいか】

転職先でやりたいことに囚われる人は、転職先のやること(仕事内容)に飽きてしまうと途端に出社が面倒になるのです。

仕事に割いている時間は、そのまま人生と仕事の割合になってくるので苦痛でしかたありません。

 

いいですか?

やること(仕事)というのは、旅行(人生)でいう乗り物(手段)です。

旅行の行き先も決めずに、自転車で行こうか、車で行こうか、飛行機で行こうか、悩んでどうするんですか?


まず、あなたはどんな人生にしたいのですか?

 f:id:ippeyo:20170606182916j:image

  • 完全週休2、3日制で余暇を楽しみたい
  • この仕事を◯◯歳で終わりにして新しいことにチャレンジしたい
  • 副業で第2の人生の準備がしたい
  • 一生社畜でいたい

人生の目的は様々かと思いますが、ぜひどんな人生を送りたいかで転職先を選んでください。
転職先がイメージと違う場合には再度方向転換すればいいのです。

その経験が人間性と人生に深みを与えるのです。

他人の言う通りにして、石橋を叩きながら渡る人生は、穴も土管もクリボーもないスーパーマリオです。

やりたいことを極めたプロフェッショナル以外、何をしたいかで雇用先を選んでいるうちは一生奴隷です。

 

まとめ

やること→仕事内容
なること→人生の目的

ここがハッキリしないうちの転職は、デキる人ほど苦痛です。

 

ではでは、良い転職を(^ ^)

スポンサーリンク