BAいっぺよの人生ラボ

BeautyAdviserによる自由人生の研究所

スポンサーリンク

【奥白根山】山登り初心者でも絶景を味わえる!

f:id:ippeyo:20170603122857j:plain

絶景が好き

流れる雲を間近に感じたい

でも、そんなに辛い思いはしたくない

でもでも、それなりに素敵な夏の思い出を作りたい!

 

こんな初心者に近い感覚をお持ちの方にもご参考にして頂ければ嬉しいです( ^_^)

 

私自身、100名山を制覇する気もありません。

本職はBeautyAdviserなので、ガチンコな登山家でもありませんしね。

先日ご紹介した南アルプス仙丈ヶ岳もそうですが、単純に絶景が楽しみたいだけなのです笑

www.ippeyo.com

そんなわけで今回は、絶景好きの初心者にぴったりな「日光 奥白根山をご紹介します( ^ ^ )/

 

◇目次◇

 

奥白根山の魅力

f:id:ippeyo:20170603234800p:plain

この記事について

よくある登山サイトは登山開始の時間や様子から始まり、登頂時間、下山時間など事細かに紹介しておりますが、このいっぺよの独り言では、そんなことはあえて書きません。

私が発信したいのは「まずその山で何が得られるか」です。

絶景を楽しめるきっかけになればいいのです。

  • 登山の流れを話されても、もともと興味のある人でなければ行く気になりません。
  • 登山で何が得られるかわかった時に、初心者さんは行く気になって調べ始めるのです。

私がそうでした。

人生も同じです。

  • 中学、高校、大学を出て定年まで会社勤めをする人生の流れを話されても、生きる気力は湧きません。
  • こんな人生にしたいというイメージが明確になると、ワガママパワーが自分を突き動かすのです。

なので、細かいことが知りたかったら他のサイトで見てください( ^ ^ )

 

山情報

  • 標高2,578m
  • 途中までゴンドラあり!ありがたい!
  • 群馬県と栃木県の県境に位置する日光火山群の主峰
  • 頂上から見下ろす湖が綺麗!
  • 小学生でも登れるのに、人混み感がない

 

頂上の雰囲気

f:id:ippeyo:20170603142324j:plain

f:id:ippeyo:20170603142657j:plain

f:id:ippeyo:20170603142240j:plain

遠くを見ても、麓を見下ろしてもとにかく絶景です。

麓にはコバルトブルーの湖、遠くを見ると山と雲が絡む姿が見えます。

 

頂上まで

駐車場〜天空の足湯

f:id:ippeyo:20170603142747j:plain

駐車場はゴンドラ乗り場と隣接されています。

可愛いロッジ前にあります。

 ゴンドラで中腹まで行けるので本当にありがたいです。

冬場はスキー場なので、ゴンドラがあるんです。

ただ、ゴンドラ内から日焼け止めは塗っておきましょう。

 

 

f:id:ippeyo:20170603220718p:plain

ゴンドラの終着点の中腹まで行くと、天空の足湯なるものが。

登山後に浸かってみては♪

臭い足で帰らなくていいので最高ですよ。笑

 

 

道中〜頂上

f:id:ippeyo:20170603215916j:plain

山登りなので、もちろん初めは森の中を進みますが、2時間ぐらいすると森林限界です。ここからはもう、息を飲み続けます。

 

ゴリラ岩

文字通り、ゴリラの横顔のような岩です。

森林限界越えてからは、写真スポットが多いです♩

f:id:ippeyo:20170603220238j:plain

f:id:ippeyo:20170603220158p:plain

f:id:ippeyo:20170603220018j:plain

頂上付近には絶景以外の光景も。

こんな可愛らしい「ケルン」があります。

ケルンとは山頂や登山道などにあるプラミッド型の積み石です。

道標や慰霊の意味があるそうですが、この山の頂上付近にあるのはなんででしょうね。

わかる方いましたら教えてください笑

 

紹介動画


【ゴキゲン山映像】日光白根山 from Wonder Mountains

 

まとめ

夏の行楽地といえば

プール?ショッピングモール?

いやいや、もうそんなところで遊ぶのは終わりにしましょう。

たまには自然に帰りましょう( ^ ^ )

 

ではでは!

 

 

 

スポンサーリンク