BAいっぺよの人生ラボ

BeautyAdviserによる自由人生の研究所

スポンサーリンク

西内まりやと呂敏(ろびん)の同棲報道で西内まりやを叩く風潮ってどーなのよ

f:id:ippeyo:20170706220902p:plain

どーも、いっぺよです。
個人的には好きです、西内まりや

ゆえに、西内まりやに若干の肩入れな内容ですので悪しからず笑

ただ、彼女が芸能界で大女優まで登っていきそうかというと、そうとは思えない。

そんな彼女ですが、モデル・呂敏(ろびん)との同棲が決定的になりましたね。

昨年8月に交際が発覚していた、歌手でモデルで女優の西内まりやとモデルの呂敏(ろびん)が同棲をスタート。
神奈川県の「IKEA」に完全変装で登場したとのこと。(「女性セブン」情報)

第2の「安室奈美恵」として期待されていた「西内まりや

f:id:ippeyo:20170706221634p:plain

ご存知の方も多いと思いますが、所属事務所が「第2の安室奈美恵」として期待していたらしい。
たしかに、雰囲気は似てるといえば似ているのかな?

安室ちゃん並みのカリスマ性はないにしろ、整った顔立ち、歌唱力、ともにまずまずだと思っています。(←何様)


当然、事務所の期待は給与に表れますので、西内まりやはVIP待遇そのもの。
一時は、事務所が推しすぎ説までありましたが、事務所も呂敏(ろびん)との時間を育むためにVIP待遇していたわけではないだろな笑

ドラマが大コケで実力が疑われ始める

昨年公開された初主演映画「CUTIE HONEY -TEARS-」が大コケしたのは記憶に新しいですが、今年の月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」も平均視聴率は6・7%とコケています。

でも、こうは考えられないだろうか?
実力よりも気持ちが追いついていないのでは?

とりあえず、西内まりやのプロフィールはこんな感じ。

プロフィール

「複数の端末でニュースアプリを確認複数の端末でニュースアプリを確認」のフリー写真素材を拡大


生年月日: 1993年12月24日


出身地: 福岡県福岡市


血液型: A型


事務所: ライジングプロダクション
家族: 西内ひろ(姉)

バドミントンの実力:中体連で個人・団体ともに福岡県大会へ出場、福岡市内の大会でも4度の優勝
 
2006年夏、芸能事務所からスカウトされる
2007年7月、ファッション雑誌 『ニコラ』の専属モデルとしてスタート
2010年5月号、雑誌『ニコラ』を卒業
2010年7月号、雑誌『Seventeen』の専属モデル
2015年8月号、雑誌『Seventeen』卒業
 
現在は女優、シンガーソングライターなど幅広く活動していますね。
あれよあれよという間に、一気にテレビ露出が増えた西内まりや
頑張っても何もできない人からすると、頑張ったら頑張っただけ結果が出てしまう西内まりやは可哀想な気もします。

何をやってもある程度こなせてしまうことの弱み

  • 歌手
  • 女優
  • モデル

そもそも職業がわからないという見方もされていますが、別にいいじゃないですか。
朝から晩まで首輪で繋がれて、解放されてもやる事がない社畜よりは次元が違うほど素敵な人生を歩んでいると思います( ^ ^ )笑

でも、話を戻しますが、このメディアへの露出度に彼女の気持ちが追いついていないと思うのです。
そもそも彼女は芸能界でどこに向かっているのかわからない。

だから、職業不定のような言われ方をしてしまうのでは?
広瀬すずと比較するのもおかしいですが、広瀬すずは、見ていて何処と無く一本軸がある気がして。

とんねるずの番組での失言も、軸がなかったらあんなこといえないと思います笑
ある種の誇りみたいなものなのかなぁ。

ただ、同棲したからといって叩き始めるこの国の風潮は寂しいものがありますよね。

異性との関わりで女性としても磨かれていくものだと思うんですけどねぇ。

まとめ

芸能界入りする前はバドミントンひと筋。
上京して一気に人気が出たため、しばらくは遊ぶ暇もなかったが、今はある程度お金も時間もあり、呂敏との同棲という流れ。

仕事よりも「恋愛モード」な時期があってもいいと思いますけどね(^^)

 

スポンサーリンク