BAいっぺよの人生ラボ

BeautyAdviserによる自由人生の研究所

スポンサーリンク

【ご当地Tシャツ】南房総で「いいっぺよTシャツ」を買う

f:id:ippeyo:20170702192505j:image

今回は南房総のご当地Tシャツについて。

南房総は観光地としても全国的に有名ですし、大手旅行会社がツアーに盛り込まないような「コアな穴場」も多数あります。

www.ippeyo.com

 

そして何より、「超」が付くほど田舎独特のゆったりした時の流れ

管理人いっぺよは、この土地にベタ惚れなわけです。

もはや、移住しようかと思っているぐらい。

 

 

ご当地Tシャツの魅力

訪れる旅先で必ずと行っていい程販売しているのが、そう。

ご当地Tシャツ。
ここ南房総にもご当地Tシャツがあるわけなのですが、方言のTシャツが有名なのです。

…少なからず、私の中では有名なのです笑

ただ、方言の意味がわからないと想いも乗りません。南房総の方言を知るためには現地民の方とのお話が1番ネイティヴなニュアンスが伝わって来ますのでわかりやすいです。

私の祖母の家が南房総鋸南町にあるので、私は小さい頃からふれています。
しかし、初耳、初見の方にはわからないかと思いますので、こんなものを紹介します(^^)

南房総の方言である房州弁【房辞苑】

ぼ、房辞苑!?

こんな便利なサイトがあるとは…!
管理人さんに感謝感謝です!笑

ここに記載されている南房総の方言である房州弁は、現地にゆかりのある方々から寄せられて構成されているようです。
なので、ネイティヴ情報ですね!
ここを見ながら南房総を訪れるのもオススメです。

◆房辞苑◆
http://boujien.awa.jp

なんとなーく意味の通じるものから、日本語かどうかも疑うレベルのものまで幅広く乗っています。

◆房辞苑の概要◆

本サイトは、房総半島南端の千葉県安房地方において最も普通に用いられる房州の方言、いわゆる房州弁について、特に安房郡富浦町を中心に多数収録したものです。 房州弁に対する標準語や語訳の解説は勿論、可能な限り英語や日常での使用例を添付することにより、近年房州にも多くなった外国人や、年間を通じて訪れる多数のツーリストにも配慮しながら、房州弁について、その多岐にわたる用法を種々の角度から内省・確認し、正確かつ適正な使用を可能にするとともに、くわえて房州を離れ都会や遠方で生活する房州出身者にひとときの故郷を感じて頂くことを念じて編集されています。 また、本サイトは筆者の友人が発刊した同級生新聞「月刊 亜晩団」1988年3月号から1989年12月号において掲載された「房辞苑」より、多数の事例を引用させて頂いており、本サイトの名称も友人が考案したものをそのまま引き継がせていただいております。 なお、ここに収録されていない房州弁や誤訳等については、読者の皆様からのご指摘により、随時追録・修正等を行い、より完全なデータベースにしていきたいと思います。 新たに房州弁を教えて頂いた場合は、氏名等(ペンネーム可)ご紹介の上、掲載させて頂きますで皆様からの、多数のメールをお待ちしております。

房辞苑より

なんて素敵で、そして親切なサイトだろうか!

ますます南房総に惚れてしまう。 

房州弁Tシャツ

f:id:ippeyo:20170702192505j:image

そして、その中の「いっぺよ」というワードがTシャツにもなっているのです。

管理人はテンション上がって3色も購入!

ここぞという時の勝負Tシャツです。

はい、

南房総にめっちゃ貢献しております笑 

 

そして、何やら気になる英語も書いてあります。

「Nice,isn't it!」

!? 

いっぺよの英訳ですね!!

標準語で普通に訳すと…

 !?

ん?

英語に長けていないのでよくわかりまーせん笑

いっぺよ、いいっぺよ

f:id:ippeyo:20170702181916j:image


Tシャツには「いいっぺよ」と書かれていますが、話す人や場合によって多少異なります。

ちなみに、このブログ名「BAいっぺよ」のいっぺよは、ここから頂いております(^^)

 

お値段&サイズ

f:id:ippeyo:20170702182340j:image

 税込1,390円

サイズ:S、M、L、LLの4種類

房州弁Tシャツについて

お店は、トクダヤ洋品店さんが販売しています。

オリジナルTシャツの販売を業務としている中の1つがこの「房州弁Tシャツ」のようです。

f:id:ippeyo:20170702192652j:image

http://tokudaya.lolipop.jp/toku/

 

 

というわけで、南房総にお立ち寄りの際はぜひ見てみてください(^^)!

 

ではでは!

スポンサーリンク